プリウスαのg’sはカッコいい

ハイブリッドカーとして人気があるプリウスαですが、g’sという設定があり普通のクラスよりもカッコよくなっています。そのため、低燃費はもちろんのことスタイルもカッコいいほうが良いという人はこちらを選ぶことが多いです。そして、スポーティな走りを楽しみたい人にももってこいの一台です。カッコよくするためにエアロを付けていたり、タイヤを変えているだけでなくボディ強化も行われています。それによって、走行中のねじれなどを抑えることによって、意のままに動かすことができます。そして、サスペンションも質のいいものになっていて、より衝撃を吸収してくれるため安定して走行ができます。そして、一番人の目が行きやすいエアロもフロントやサイドなどについていてカッコよさがあります。もちろん、内装にもこだわっていて本革巻きのハンドルやシートになっていて高級感があります。

プリウスαのg’sを知ろう

プリウスαはプリウスでステーションワゴンの形状をした車で、とても人気のあるグレードです。グレードの中でもg’sはベースに作られているプリウスαに加えカスタムされています。エクステンションの加飾やLED・ストップランプ・リアフォグランプ等についてはg’s専用の加飾です。また、シートの表地はスウェード調と合成皮革が使われていて高級感さえ感じる作りになっています。また、内装関係も通常のプリウスαに比べてグレードアップした内装になっています。それから、乗員に関しては、5人乗りと7人乗りが用意されていいます。外観の違いはg’sのステッカーが貼られていて一目で区別する事も出来ます。違うのは、ステッカーだけでなく、金額的にも違いがあります。通常のαよりも比較的高く5人乗りで約330万円、それから7人乗りで約350万円になります。北海道の地域ではこの価格よりも約3万円ほどアップします。

プリウスαのg’sがおすすめな理由

ミニバンクラスの車の中でもプリウスαは、ハイブリッドが特徴である事から、燃費が良いミニバンです。しかも、スポーツグレードになっていても、通常の使い勝手と変わらないため、女性にも運転しやすい事です。また、トランクルームもプリウスよりも高さがあるため、しっかりと確保できます。そのため大きな荷物を載せる事も可能です。また、車が好きな方にはたまらないカッコよさがあります。専用のアルミホイールがついている事、それからノーマルに比べてg’s仕様は、新車の時から25mm車高をダウンしている事からカスタムをする必要がありません。トータル的に考えると、g’s仕様にして約36万円のアップです。通常のものにこれだけの付属品を付けるとなると、これでは収まりません。プリウスαにフルカスタムしてもこれだけの価格ですから、お得な車といっても良いでしょう。

購入後のメンテナンスも東京トヨペットへ。 東京トヨペットは都内に65店舗! トヨタ車のことなら東京トヨペットへ! 様々なニーズに対応できる福祉車両(ウェルキャブ)を販売中です。 東京トヨペットの店舗はキッズコーナーが充実! 4つあるトヨタ車販売会社のひとつです。 東京トヨペットでは、トヨタ車の新車・中古車の販売を行っています。 プリウスα g'sの試乗もできる!ご予約はこちらから